>>お問い合わせ    

パソコンとは

皆さんは既に日常生活でパソコンを存分に使いこなしていますか。それとも皆さんはいまパソコンを買ったばかり或いは勉強を始めたばかりの初心者ですか。或いは仕事や生活においてパソコンにまったく縁の無い人ですか。皆さんのパソコンに対する習熟度、利用状況によって、パソコンに対して抱いているイメージは異なっていくると思います。とはいえ皆さんもよく考えてみてください。現状では、パソコンは会社でも学校でも政府機関でも病院でも工場でも、社会のありとあらゆる場所で使われ、すっかり必需品と位置づけられています。言い換えれば、パソコンを目にしないところは無いと言ってもいいかもしれません。ただし勿論この社会にはパソコンを使わない人、使えない人も少なからずいます。ですが皆さんが特にパソコンの初心者や、パソコンをあまり使わない人だという場合パソコンに対しては、パソコンは今や社会の必需品で、もしそれを使えなかったら軽蔑されたり、馬鹿にされたり、あれこれ不利益を蒙ると思っているのではないでしょうか。或いは使いこなすにはとても難しい、厄介な道具だと思っていませんか。
確かにパソコンからは一見すると難しい、かつ味気ない機械だという印象を受けます。それ故パソコンに対して以上に書いたようなマイナスのイメージを持っている人が少なくないでしょう。ですがその一方で、例えばパソコンができるようになったらいろいろと便利になって、世界中の情報を手中にできる、世界中の人とお友達になれる、と思っている人も少なくないのではないでしょうか。パソコンは難しそうな分、何だか神秘的なイメージに満ち溢れており、まだまだ未知なる可能性が秘められていそうです。
以上一口にパソコンと聞いて、それに対する代表的なプラス、マイナスのイメージを挙げてみましたが、ここで敢えて厳密に言うなら、これらの答えはどちらも正しいとは言えません。確かにパソコンがあって、それを使いこなすことができるようになると仕事、勉強、遊びのみならず、生活そのものの質が変わってきます。そのこと自体は間違いではありません。またパソコンをマスターすることは決して難しいものでもありません。ですがそうかといって、パソコンをマスターしさえすればすぐに世界中の情報が簡単に手に入れられ、またいつでも国境を越えて世界中の人々と交信できるようになるというほど、すごいものでもありません。
ちょっと議論が難しくなってきました。ではここで質問を変えましょう。パソコンという一台の機械はいったい何ができるのでしょうか。この質問に対して、皆さんは正確に答えることができますか。ある程度パソコンに精通した人ならワープロ、表計算、インターネット、Eメール、ゲームなどなど、ざっと幾つかの答えが出てくるでしょう。皆さんにとって既にお馴染みであろうそれらの答えでも決して間違いではありません。ですがここでもう一度ゆっくり考えてみてください。先ほどの質問の答えとしてはそれで十分なのでしょうか。パソコンにできることは本当にそれらだけなのでしょうか。まだまだ他の答えがあるのではありませんか。
皆さんはここまで読んで、少し頭が痛くなってきたかもしれません。一体何が言いたいのかわからなくなってきているかもしれません。ですのでここで最後の質問とします。最後の質問は以上の問題に比べて、最も難しいかもしれません。すばり、パソコンは一体何のためにあるのでしょう。皆さんは答えられますか。いわばパソコンの目的、存在意義を問うたものですが、これに対して皆さんはどんな答えを用意していますか。恐らく正しい答えと言うのは無いと思います。むしろその答えは無限にあるのではないでしょうか。表計算のため、インターネットのため、ゲームのため…、会社だったら営業管理、人事管理のため、学校だったら生徒の情報管理のため、工場だったら生産管理…このようにパソコンの目的を答えるものなら、その答えはいくらでも出てくるでしょう。
パソコンは何のためにあるのか、何ができるか、パソコンで何を想像するか…抽象的でわかりにくい質問が続きましたが、これらの質問の答えに直結するのがソフトです。ソフトと言う言葉は勿論皆さんは聞いたことがある筈です。あなたがパソコンを使う目的、必要に応じてソフトを入れます。するとパソコン内でそのソフトが立ち上がって、そうして初めてパソコンがあなたの使用目的に合わせた機能を持ち合わせることになります。ゲームのソフトを入れればゲームマシンになりますし、ワープロソフトを入れればワープロになる、そして表計算のソフトを入れれば計算機になる…といった具合。パソコンで一体何ができるかは、実は内蔵されたソフトによって決まるのです。パソコン本体そのもので決まるのではありません。ソフトがパソコンの世界において、非常に大きな鍵を握っていると言えます。
こうしてパソコンはあなたの必要な機能を内蔵したソフトを入れることで、初めてあなたの手となり、足となるのです。先ほどお話したように、ビジネスに使えるようになるし、インターネットもできるし、ゲームもできるようになります。もちろん勉強でもそれ以外の用途にも使えるようになります。パソコンはこうまで多様な機能と可能性を持っているわけです。使いようによってはいくらでも便利になり、あなたの仕事や勉強を大きくサポートしてくれることになります。

初心者の方も、或いは既にパソコンを使いこなしている方も、一方でパソコンを使いながらもまた一方でパソコンなんて難しい、とっつきにくいなんて思っていませんでしたか。ですが少し考え方を買え、もう少しパソコンについて勉強してみれば、パソコンが実は皆さんが思っているよりも遥かに頼もしく、すばらしい力を発揮することを実感できるようになります。パソコンなんて手に付かない、或いはパソコンの使い方がいまひとつわからないという皆さんも今こそ、パソコンと親しくなって、今までの生活からはとてもうかがい知れなかったパソコンの世界を覗いてみませんか。これをご覧になった皆さんが今まで知らなかったパソコンの世界をしり、そうしてパソコンとの距離とが今よりもいっそう近づくことを望んでいます。

check

最終更新日:2017/8/18

Copyright(C) パソコンにまつわるあれこれ. All Rights Reserved.